読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

確定申告相談会

 今日は確定申告相談会の業務でした。

 このブログでははっきりとどこで税理士をしているか等明確にしていないのは、明確にしても良いという判断をする自信がないからです。相談内容等を書くとしても当然匿名ですがどんな相談を受けたか書くと、迷惑がかからないはずですが当事者本人が見たとしたら気分はどうかなぁ(秘密をばらされそうでヒヤヒヤするのかな等)と思ってしまいます。

 このブログ自体全く商売っ気がなくアクセスする人もたまたまで通り過ぎるだけでしょうがネットの世界はなんとなく特に慎重になるべきな気がします。

 

 以上のような前フリをした後ですが一つ公開しても問題ないと判断する相談内容をあげてみようと思います。

 住宅ローン控除で所得税はゼロになったので確定申告をして医療費控除を受けても意味ないでしょうか、住民税が減ったりしますか?

 正直所得税の相談の心構えしかなく住民税は賦課課税だからあまり詳しくもないので相談を受けた瞬間は住民税がどうなるか手計算してみて示さないといけないのかなと焦りました。結局「すぐに正しく住民税額がいくらか出せないので念のため確定申告しましょう」という対応をしましたが、その結論を出すまで10分以上かかってしまったような気がします。後で冷静になって考えると正しい対応だったと思うものの、いきなり聞かれて即答しなければと思っていたその場では状況を俯瞰できず焦ってしまいました。

 

 今日は午前中は相談からパソコン入力までして忙しかったのですが午後からは相談受付だけでわりと暇でした。ほかのパソコン担当の税理士先生は忙しそうでちょっと申し訳なかったです。

 

  話は変わるのですが以前試しで作った自分のホームページがヤフーで検索してヒットするようになっているのに今日気づきました。カウントが14になっていました。知り合いの方でも検索してくれたんでしょうか。ちょっと嬉しい気分でした。

 メインで4ページぐらい作ったはずなのですが最初のページしか出なくなっていました。ちゃんと確認して直さないといけないですね^^;

 

 

エクセルのフィルタ機能 リスト範囲が設定できない

 エクセルで勘定科目を横に並べて金額を横に広げ、フィルタ機能を使って各勘定科目だけを抜き出そうとしていました。

 以前はうまくできて、数値フィルタで空白セル以外を選択したらその勘定科目の数字だけ抜き出すことができるはずです。

 ところが今回やってみると何故か最初の20行目ぐらいまでしかフィルタの範囲がかからないのです。

 手動でしてもまたフィルタボタンを押したときには元通りになります。なぜか分からずリストを作り直したりしていました。

結局うまくいかないのでネットを調べると、 

 

「フィルタは、空白行や空白セルがあるとそこで検索(フィルタ)が途切れる」

 

ということがわかりました。

なので全くデータがない行を消してみるとうまくいくようになりました。

こういうのもそのうち忘れてまた困りそうなので書き留めておきました。

弥生会計のデータをfreeeへ取り込む

 会計ソフト間のデータのやり取りは簡単にできるように書いてあるのですが、やっぱりなぜかどこかうまくいかないものじゃないでしょうか?

 弥生からフリーにデータを移すときにいろいろな方法でしてみました。結局できた方法は次のような方法でした。

① 弥生の仕訳日記帳データをエクセルに変換する

② ①のデータの日付を、セルの書式設定で2001/3/14の種類に変える

③ フリーでファイル名を指定して取り込む

 この③でどの列が日付、借方勘定科目、貸方勘定科目、金額・・・なのかを指定するのですが、③の前に②をしておかないとエラーになって取り込むことができません。

 それがわかるのに1時間ぐらいはかかったと思います。そのままだと何故か日付がおかしな値になっているのです。

 

忘れたときはこの日記を読み返そう。

 

確定申告相談会

 今日は初めて報酬が出る仕事をしました。記念すべき日です。

 確定申告相談会のスタッフとして参加させていただきました。

 わからない答えれない質問を投げかけられたらどうしようとドキドキでした。

 実際、即答できない問題を抱えた外国人の人が来られていたのですがそれは他の先輩税理士に回されていて良かったーとホッとしたりしました。

 実は私自身も最初からいきなり出会ったことのない事例の相談を受けてものすごく焦りました。ちゃんと規定を確認してから答えて帰っていただきましたが、もし何か見落としていて間違った回答をしていたらどうしょうとその後も内心不安で仕方なかったです。ずっとあとで先輩税理士に確認したら「それであってますよ」と言われてすごくホッとしました。

 

 それとは別に夜に急にセミナーに参加することになり、そこで遇った顔見知りの人に今日の出来事を話しました。そしたら「そんなに気にせず答えたらいいんですよ。もし間違ってても誰かわかりませんし大丈夫です」と言っていただきました。

 私もこの人たちのように後輩を安心させれる頼もしい先輩になりたいと思います。

 

 

 

保険の代理店

 うちに保険の代理店になってもらうべく保険会社2社(A社とB社)の方が何度か来所されています。

 

 税理士事務所の業務の一部として有用な保険の提案をするのも大切なことだと思います。

 

 今日はB社の方が集客に役立ちそうな本(著者C氏)を持って来所されました。

 最初は熱心で良さそうな人だと思っていたのですが電話での喋り方が何と名乗っているのか聞き取れないような雑な喋り方(敢えて言えば「あざーす」「さーせん」的な感じかな)をしたりするし、先日招待していただいて参加したセミナーが、結局何が言いたかったのかわからない参考になることが全くないような内容(講師のC氏はものすごい人らしいのですが自分の苦労&実績の自慢を披露するだけの場)だったので、B社さんは申し訳ないけどもうA社の代理店になろうと思っていました。だから本も持ってきてくれなくて良いと電話しようとも思ったのですがなんとなく言い出しにくく来てから話そうと思っていました。

 来所してから、「私がなぜ他の業界から税理士になったのか」「税理士はこれからは税理士の本業だけでは生き残れないと思いますがどのような強みを持ってますか」「集客方法はどんなことをされていますか」「一般の人が税理士に頼むのは節税対策を期待していると思いますがどんな対策を提案しますか」「良い企業とはどんな企業とお考えですか」「例えば利益が三千万あったらどうしますか」などなど次々と質問をして私の知識やノウハウを目一杯聞いて、何の有益な提案も情報提供もなく(本がそのつもりだったのかな)帰って行かれました。

 その他営業活動について非現実的なことを勧めてきたり・・・

 

 このような情報だけ抜き取っていくような人にどう対処していけばよいのか考える必要がある、という課題が明確になった日でした。

 どなたか良いアドバイスをしていただけないでしょうか・・・

 

 

この時期についていつも思うこと

建国記念の日の前後2日間ぐらいは毎年必ず雪がちらつき、近畿地方で最も雪が積もる確率が高い日だと思います。

今日も寒い日でしたが天気は夕方にかけて晴れてきました。

うちの事務所の決算も大分先が見えてきたので元実家のあたりに電車でちょっと行ってきました。

実家を引き払うときに植物は一通り抜いたのですが、埋まって残っていたスイセンが花を咲かせていました。

本当は平日に行かないと用事ができないのですがとりあえず行ってきてみました。

元気になる場所じゃなくむしろ逆なのですがまた定期的に行ってみようと思っています。地元でなんとなく買い物して寂れかかった店をわずかでも元気にしたいな・・・とか思ったりもします。

 

ダイエット方法

もう2月に入りました。1月は不思議なぐらいあっという間でした。

 

去年から夜中に食べまくっていたので大分太ってしまっています。

痩せようと思っているのですがいい(らしい)痩せ方を聞きました。

「キャベツばっかりを食べる」

のだそうです。

個人的にはキャベツは好きなのでいっぱい食べてみようと思っています。

でもたくさん食べたらなんか口が苦くなってきます。

切ったら水につけといたほうがいいのでしょうか。