この1週間の出来事

 前回はすごく寒いと書いていましたが、この1週間は寒さが和らぎ、大分過ごしやすかったです。

 

 そんな中、母が飼っていたヒメダカの最後の一匹がとうとう死んでしまいました。以前からお腹が膨れて気を抜くと浮いてしまうような感じになっていて、何かの病気だろうかと思い調べてみるとオスがいなくて卵が詰まってしまっているということのようでした。治療になればと思い、オスを2匹飼ってきて入れたのですが、そこの方でじっとかくれているだけで、メスのおなかにつまったものは出せないままのようでした。もっと早くにわかって対処していたら後1年ぐらい行きれたのかも、しかも子孫も残せたのかもと思うと悲しくなってきます。

 水槽の中に残ったのは新たに買った2匹のほかは、母が飼っていたのは黒めだか1匹になりました。あと母と一緒に公園の溝にいたメダカを捕まえたのが1匹の4匹になりました。もう卵を産んで増える可能性はなさそうだと去年の夏に諦めてはいました。

 

 今週はいよいよ自分のところの事務所の決算を終わらせたいと思い、何日か徹夜で頑張りました。研修中にウトウトしたり、バイトの昼休みに寝たり(これはいつもですが^^;)していました。

今日も朝から頑張りましたがまだ半分ぐらい残っています。

今からもがんばります。

 

 記帳指導は最後の訪問の時期になりました。スムーズに申告書を作成できる手伝いができればと思います。

寒い日々

この週末はこの冬で一番寒い感じがします。

いつもなら家にこもっているとなんとなく気が滅入るのでとにかく外に出たくなるのですが、あまりに寒いので家から出たくない感じです。

年末にUSJに行ったのですが、その時も結構寒かったです。こんなときはみんな外に出たがらないので今日は空いているのかなーと思います。ただ、乗り物のことを思い出すと条件反射で乗り物酔いになった感じがします。もう揺れる乗り物に乗るのはちょっとつらいです。残念。

寒いのなら雪でも積もらないかなーと思います。大阪市内はなかなかないですね。

介護の難しさを実感

年があけてもう1週間になるんですね。

昨年はいろいろな大切なもの、大事な物をなくしてしまいました。

自分の管理意識の甘さを強く再認識してこれからこのようなことを起こさないようにしていきたいと思います。

 

昨年の年末から今年の正月にかけて、引っ越した先の実家に行っていました。

買い物に出かけたのですが、トイレに行くとき油断して先に行って父が歩くのを少し目を離してしまい、その間に転んで怪我をさせてしまいました。

頭を打って擦りむいてしまっていました。帽子をかぶってはいたのですが・・・

父は大丈夫だと言っていたけど、遠慮してやせ我慢しているのだろうと思います。

今回はちゃんとついていればよかったのに特に理由もなく大丈夫だろうと目を離したのが原因だったと思います。ちょっとの油断がもしかすると重大な事故になるかもしれません。自分がついていながら怪我をさせたことを重く受け止めもっと注意しなければと思いました。病院に連れて行って今のところは大丈夫のようですが後遺症が出ないかとかも注意を怠らないようにしようと思います。

こういった甘い認識が昨年の失敗の原因でもあったろうとも思います。

 

新年早々反省することばかりですが、失敗を必ずプラスに変えていくのだと前向きに頑張りたいと思います。

 

クリスマスソング

 クリスマスシーズンに以前からよく聞く曲として、

Last Christmas(ラストクリスマス)

という曲があります。

 

以前英語学習の一環として歌詞と訳を調べて歌ったりしていましたが、そのうちいくつかなんでこんな訳になるのかなと疑問に思ったままの部分が幾つかありました。

昨日また歌詞を検索してみたところ、よくわからなかった訳の解説をしているサイトが見つかりました。

和訳付!ワムの「ラストクリスマス」の歌詞は意外に意味深?

このサイトはブログのようですが本当にかゆいところに手が届いている文章で素晴らしいなと思いました。(ありがとうございます)

他にも色々わかりやすい解説をされているので暇を見つけてはここで勉強させてもらおうと思いました。

 

 

ダンス

寒さが増してきました。最近体も心も寒くて冷え切っている毎日を過ごしていました。

 

先日、某会の意見交換会に参加してきました。

どんな話し合いをするのかなーと思いながら会場(ホテル)に行ってみると、話し合いというよりよくある飲み食いして楽しもうという感じの会でした。

ただ、今回は普通の飲み食いだけでなく、歌手の方が来て歌ったり、カラオケ大会のようなタイムがあり、色々なことをしてみんなで楽しもうという感じでした。

 

そのなかで社交ダンスをするタイムがありました。

私はそんなことしたことないので、ただ観客となって楽しむつもりだったのですが、なぜか強制的に引っ張り出されて踊ることになりました。

そしてそれが大層キュートな会場一美人の女性といきなり組むことになり、より緊張しました。その後いくつか違うダンスの紹介と実践がありました。そのなかの一つにまた他の方に相手していただいて踊りました。

最初に踊り方を軽く教えてもらってやったのですが結局さっぱりわからずジタバタしただけで踊りとは程遠い感じでしたが、楽しかったです。

年配の方は結構ダンスができる人がおられ、すごいなー自分もできるようになりたいな…と思いました。

 

今回は建前とやや乖離している会合(?)でしたが、今までに経験したことのないぐらい非常に楽しい会でした。最近財布を落としてかなり落ち込んで悲しい沈んだ気分で毎日過ごしていたのですが、ちょっと元気が出ました。これを企画された方はすごい人だと思いました。

 

実家から戻ってきました

今週は実家に泊まりに行っていて、今日戻ってきました。

 

今回は琴ヶ浜に行ってみようと決めていたので家族を連れて行ってみました。

幸い天気も良く、この時期にしては珍しく温かい日でした。

ただ、前の夜に雨が降っていたようで砂浜は湿ったところが多く、歩いていてたまにキュッキュッという音がする程度でした。砂が下の方までよく乾燥していたらもっと鳴るのかな?

砂浜に着いたときは3人ぐらい人がいたのですが、すぐに帰っていったので砂浜1.6kmがうちの家族の貸切状態でした。すごいです。海も青く綺麗でした。はしゃいで靴を濡らしてしまいました。

寒い風にふかれて震えながら見に行くことを予測していたのですが、おそらくこの時期最高に温かい良い天気で本当に良かったと思いました。

 

植木鉢の植物

 11月ももう後半になり大分寒くなってきました。

インフルエンザも発生しているようです。気をつけましょう。

 

 ベランダにおいている植木鉢のための自動水やりシステムですが、シャワーのように吹き出るチューブがもうあちこち破れて使えなくなったので回転式のものに替えたのですが、その後も夏の水やりの設定のまま(1日2回)にしていました。

そのせいで、いままでは毎年10月になったら水やりを控えて徐々に枯れさせて、年明け(1月末頃)からまた水やりをして芽を出させるようにしていてうまく春に花が咲く様になっていたのに、来年育ってくる葉がもう伸びてきてしまいました(シクラメンスイセンフリージア)。

このままだと寒くなる1月末ぐらいに弱って春には花が咲かずに枯れてしまいそうです。今更ながらだけど3日に1回水やりをするように変えましたが、来年はほぼ失敗確定のようです。

自動は便利だけどほったらかしてしまうとだめですね。

 

山芋だけは今のところちゃんと枯れた状態になっています。

むかごが小さいものから見たことなかったぐらい大きなものまで色々出来ていました。