準確定申告を終えて

本格的に暑くなってきました。

 

 今日(7/14)は、ほぼ1日かけて父の準確定申告書の作成をしました。土曜日なのに郵便局が20時まで開いていたので郵送までできて助かりました。

 

源泉徴収票が見つからなくて苦労しました。年金事務所って本当にいまどきこんな対応していていいのか(むしろ最近の傾向なのかも)と思う非常に融通のきかない対応でストレスがたまりました。

期限内に申告しなくても還付申告なのでペナルティはないのですが、なんとかきっちり期限内に済ませたいと思っていました。もう普段からなんとなくくよくよ過ごしてなかなか手続きが進みませんでしたしね。こういった期限を守るのが生活を改めるきっかけになる気がします。

 

それと今日、以前相続関係のセミナーを受講したときにセミナー講師から買った本(その講師が書いた本)をやっと読み終わりました。少しずつ休憩時間に読んで1ヶ月ぐらいかかりました。読みやすかったです。

ちなみに、ほんのタイトルは『相続百人一首』というものです。

特に印象に残ったのは、最後の第百種でした。

 

「相続で  一番大事な遺産とは  あなたの命と  存在そのもの」

 

というものです。なんとなく意味がわからない歌でしたが、解説を読むとなんか言葉に表せないしみじみとした気分になりました。いい話です。

準確定申告を終わらせたタイミングだったから余計かな。

 

 似てないけどこれを読んで思い出した言葉が、この前いただいたPHP7月号の中に書かれていた

 

「生きているだけで、誰かの役に立っている」

 

という言葉です。

 

どちらも(特に今の自分には)じーんと来るのが共通点かな。

 

大雨の七夕

 災害に遭われた方々には謹んでお見舞い申し上げます。

 

 今日は仕事は休みにして旅行(ツアー)に参加する予定でした。

しかし5日から雨が続いており、昨日は運良く通勤もできましたが、関西ではあちこちJRが運休になっていました。夜の時点で確認した限りでは環状線と神戸~京都間以外は大抵運転見合わせになっていました。JRで通勤の人は大変不便な目にあったことだと思います。私鉄もいくつか運休と言っていました。

今日も九州から岐阜にかけて大雨であると予想されていたからか、昨日の夕方時点でツアーは中止になりました。

周りはあちこち大雨なのに自分が住んでいるあたりは雨が少なくてやんだりもしているぐらいでした。

しかし今日は一日ほとんど家でゆっくり過ごしました。

 

七夕って結構雨が降る確率が高いように感じます。

 

7月になった

 7月に入り、暑さが本格的になってきました。

 

 1年前、7月になったときの心境を書いていますが今も全く同じ感じでちょっとつらいです^^;。

去年と今年は過ごしてきた内容は違うけど状況は変わっていないんだと改めて感じました。意味なく焦っても仕方ありません。素直に改善すべきと思っていることを改善していこうと思います。

今月に入って、もうすでにセミナー後の懇親会や以前の職場の方との食事会など色々参加しました。先月は付き合いで結構大きな出費で懐が痛かったのですが(^^;)、今月は今のところは、まだ大丈夫な感じです。しかし出費を気にすることよりも、こういった機会をなにかもっと有効に利用することを考えるべきかな・・・。

 

 先週ホームページ作成会社(⚫⚫グローブ)の広告に関して契約をしたのですが、その後の対応に不審な点があり、なんか非常に失敗だったなぁと思います。

先方は、(以前逃げられたことがあったので)クレジットカード契約でないとだめだというので仕方なく契約時にプライベートのカードを使うことにしたのですが、あとで仕事にも使おうとしていたカードが見つかったので翌朝カードの種類を変えてほしいとお願いのメールを出しました。

ところが今週になっても連絡がないので火曜日に返事の催促のメールをしたところ、

 以前のクレジットカードの解約は、新しいカードの登録後でないとできないこと、

 何度か以前のカードで引き落としがあるがそれは後日返金するとのこと、

と(何度かに渡り)説明がありました(省略して書いているのでわかりにくいですが…)。

なんか非常に胡散臭い、信頼関係が揺らぐ対応でしたが、我慢して従うことにしました。

お互いに取引する間柄で相手に不信感をもって仕事をするのは本当に気分が悪いものだと感じました(騙されたのかもTT)。

 

 これからどうなることかわかりませんが、自分は取引先にこのような思いをさせることの無いよういつも心がけて行動しようと思いました。

 

今回は楽しいこともあったのに契約のせいでどうしても暗い話だらけになってしまいました。

次回こそは楽しいことを書くぞー。

 

もう月末

 6月ももう少しです。

 今月はいろいろなことがあったのに書くのをサボってしまっていました。

 

 まず、上旬にまだまだ苦手意識の強いセミナー講師をにしました。

会計に関する内容(日商簿記1級の会計学みたいな感じ)だったのですが、受講生のレベルはまちまちである中で、理解が難しいと思われる人向けにやろうと心がけてしたのですが、実際は予定より時間が押してきてだんだん早口になり中盤は結構さらーっと流して時間を合わせてしまいました。休憩時間も2回目のときは予定より15分ぐらい遅くしたら3回目を取るのを忘れてしまっていたようで、失敗だったなぁといろいろ反省しました。アンケートを参考にさせてもらい、今度はもっとちゃんとすんなり聞いてもらえるよう、課題点がいろいろわかりました。つぎはもっとうまくやるぞ~。

悔やむことが多い中で、経験を積んで少しは成長してきていることは実感しているので良かったと思います(気のせいではありませんように(笑))

 

 中旬には某総会で司会を初めてつとめました。講師に比べたら大分気が楽でした。

人前でしゃべるのになれてきたのだろうか。あとの懇親会で、味があってよかったと言いに来て下さる方々がいてありがたく、しみじみ先輩方の優しさを実感しました。

 

 下旬ですが、出席する約束をしていた会合に2つも出忘れてしまいました。

なんてこった!1つは手帳に記入漏れで1つは他の事で頭が一杯になっていたというわけのわからない理由です。ここに密かに書いて深く反省したいと思います。ごめんなさい。

 

 話は変わりますが、ベランダの植物は暑さのせいで大分葉が枯れたりして来ています。ユリの花は1週間ぐらい楽しめたのですが、それが散ってから他の植物もしんどそうです。

梅雨と行ってもベランダの植物には雨がかかりません。もう少し水やりの回数を増やす必要がありそうです。

 

百合の花

今日から6月です。地域によっては梅雨に入っていますね。

 

 昨日ベランダのユリの花が咲きかけているのを発見しました。

そして今朝見るとしっかり咲いていました。

1年前のブログでも5月の後半に頃に咲いたと書いていますね。

今年は年始あたりの水やりの仕方が悪かったので咲かないのではないかと思っていましたが咲いてよかったです。昨年は1つだけでしたが今年は蕾がまだいくつもできているのでたくさんになりそうです。

f:id:karyow:20180601101253p:plain

ボランティア

 昨日は、以前招待をいただいていた元実家の近くの生活介護施設のイベントに行ってきました。

ただ行って飲み食いして帰るのは心苦しいので、なにか手伝いをさせていただきますと申し出て、終わった後の片付けを頼まれ、手伝いました。

まだそれだけでも物足りないので、開始前から模擬店の作業をしている人に声をかけて手伝わせていただきました。

手伝ったのは焼きそばを焼く係だったのですが、少し後に高校生のボランティアがきてなんとなく交代しないといけない空気を感じて交代しました。その後焼けた焼きそばを詰める作業を手伝いました。

イベント自体は13時に終わって片付けも14時頃には終わりました。

朝は曇っていて雨も降りそうなぐらいだったのがいい天気になり、楽しく過ごしました。

高校生や小学生のボランティアがたくさん来ていて賑やかでした。今から考えるとそれらの人に声をかけて話をすればよかったと思います。

 

土曜日は小学校も高校も休みだったんですね。もうそれはなくなったのかと思っていました。

 

いちご

今年は植木鉢の水をやり始めるタイミングが変なことになっていたためにスイセンは結局咲きませんでした。

他のものもだめだと思っていたのですが、シクラメンフリージアは無事に咲きました。

そしていちごもなんとか実がなりました。一昨年にランナーから育てた苗は去年は花も咲きませんでしたが今年はいくつか実がなりました。

西日で自己流のため、条件もあまり良くなかったと思いますがなんとかなりました。来年は今年より上手に作れるようにいろいろ調べてみたいと思いました。

f:id:karyow:20180524094342j:plain